茨城県水戸市にてカフェの調理場排水つまり修理をしました。

依頼場所

茨城県水戸市のカフェ

依頼内容

調理場の排水管のつまり

作業時間

1時間30分

作業前の状況

2日前程から水の流れが悪くなり、本日の営業が終了し、後片付けを始めると、まったく水が流れなくなったようです。明日の営業もあるので、急ぎの修理のご依頼でした。すぐに伺って状況を確認したところ、排水管内のところどころにヌメリがあり、廃棄したと思われる食材の大きな塊が詰まっていたのが原因でした。カフェをオープンしてから12年、一度も点検したことが無かったようです。たまに水の流れが悪いこともあったようですが、使っているうちに水が流れ始め、そのままにしていたということでした。

作業内容

つまりの原因となった排水管内の状況を説明し、高圧洗浄機の使用をご提案させていただきました。お客様は、とにかく修理を急がれていたので、すぐにご了解をいただき作業に入りました。汚れが思ったよりも酷く、1時間30分程かかりましたが、きれいに除去することができました。

調理場の排水つまり

お客様は明日も通常通リの営業ができることを、喜んでおられました。最後に定期的なメンテナンスの必要性をアドバイスさせていただき、現場を後にしました。