依頼場所

茨城県土浦市飯田

依頼内容

風呂詰まり

作業時間

80分

作業前の状況

お客様より電話で、浴槽の水が流れて行かないとのご連絡を頂きました。

作業内容

風呂つまり

お客様のご自宅は築10年程の、戸建て住宅でした。問題の風呂場は1階にあり訪れて直ぐに確認してみると、浴槽の栓が抜かれているにも関わらず、中の水が全然流れて行かず明らかに風呂詰まりが発生していたのです。浴槽は髪の毛にヘドロが絡まって塊となり詰まってしまう事があるので、まずは真空式パイプクリーナーを用いてみました。所が使用してみても、詰まりが改善される気配すら見られない事から浴槽の排水口ではなく、その向こうにある排水管に問題があると考えたのです。なので風呂場を後にして、庭の風呂場近くにあった排水枡の蓋を開けてみました。すると予想通り、汚水が溢れ出しそうな程に大量にたまっていたのです。だからこそ下水管へと続く排水管の何処かで洗剤や髪の毛等が絡まり合って塊となり、詰まりを発生させているのだと考えました。しかも実際に排水管の中にワイヤーを入れ詰まっている箇所を探ってみると、汚水枡と汚水枡の間で詰まっている所を発見したのです。お客様に状況を説明した上で問題の箇所にワイヤーを通してみると、たまっていた汚水が見事に流れ出しました。後はお客様と共に、浴槽の詰まりが改善されたのをきちんと確認した所で作業は終了となったのです。