水戸市でトイレつまりトラブルを解決しました。

依頼場所

茨城県水戸市飯富町

依頼内容

トイレ詰まり

作業時間

2時間

作業前の状況

お客様よりトレイ詰まりにより、水が流れなくなったとの連絡を頂きました。

作業内容

トイレつまり

お客様のご自宅は築10年程の、戸建て住宅でした。問題のトイレは1階の玄関付くにあり、確認した所、便器内に多くの水がたまっている状態だったのです。しかもお客様が詰まりを解消しようとラバーカップを用いてみたものの、全然改善されなかったとのお話でした。とはいえまずは便器内で詰まっていると想定し、ラバーカップよりも強力な真空パイプクリーナーを使用してみたのです。所が一向に水が引いて行く気配はなかったので、トイレ内の問題ではないと考えました。そこで庭に出て、汚水枡の蓋を開いた所で溢れ出す寸前まで汚水がたまっているのが確認されたのです。こうして汚水管の詰まりが原因だと判明した所で、お客様にその旨の説明を行った上で作業に移ります。汚水管の中にワイヤーを通して行き、詰まりの原因となっている箇所を除去して行ったのです。その結果、詰まりが解消され汚水枡からも水が一気に引いて行きました。詰まりは改善されたものの、汚れがかなり目立つので再発防止のために、汚水枡と汚水管内の洗浄も行ったのです。そうして最後にお客様前でトイレの水を流し、トイレ詰まりが改善されたのを確認した所で作業は終了となりました。