結城市で台所蛇口水漏れ修理の施工事例

依頼場所

茨城県結城市上成

依頼内容

台所蛇口水漏れ

作業時間

50分

作業前の状況

「蛇口を開いて使う時と同じように水が流れっぱなしです」とお電話をいただきました。深刻な状況であるようだったので、止水栓を閉めて対処することをお伝えし、お宅に伺いました。止水栓を開けて状況を確認すると、水が常に流れている状態でした。14年ほど使い続けているそうなので、経年劣化による水漏れと判断しました。

作業内容

台所の水漏れ

古い蛇口で部品を交換しても、またいつ故障するかわからない状態なので、新しい蛇口の交換をおすすめしました。お客様に納得していただいたので、蛇口交換作業を行いました。
止水栓を閉めて作業中の水漏れを防ぎます。給水ホースを取り外し、固定金具を取り外して、蛇口を撤去します。
取りつけ穴周辺には水垢汚れがたまっているので掃除をします。
きれいになったら固定金具を取り付けて、固定金具に蛇口本体を差し込み、しっかりと固定をします。給水ホースも取り付けます。カチッとなるまではめ込まないと水漏れを起こしてしまうので、きっちりはめ込んでから少し揺らして抜けないことを確認します。
すべての作業が終了したら、止水栓を開いて水漏れがないことを確認します。問題はなく、作業は終了です。