取手市で洗面の水漏れ修理を行いました。

依頼場所

茨城県取手市

依頼内容

洗面所の水漏れ

作業時間

2時間

作業前の状況

作業前の状況としては、お客様がいつものように洗面所で顔を洗おうとすると床が水浸しになっており、更には蛇口から大量の水漏れを起こしている状況だったそうです。

そこでお客様が我々にご相談のお電話をしてくださり、我々が30分以内にお客様のご自宅にお邪魔すると、上記のように床が水浸し、蛇口からは大量の水漏れという状況でした。

とりあえず応急処置としてタオル等で対処してくださっておりました。

作業内容

洗面所水漏れ

作業内容としては、最初に原因を突き止める事から始まります。お話をうかがい、原因の特定をしたところ、床が水浸しになった原因としては洗面台の下にある排水管が劣化により破損して折れてしまっており、床が水浸しになっておりました。

洗面所の蛇口も劣化によりネジの緩みと破損によって、蛇口から大量の水漏れを起こしていたのです。原因が分かりましたので、すぐにお客様に原因をお伝えしました。

そして、最善の策としては「排水管を新品に交換することと、蛇口も新品に交換することをオススメします」とお伝えさせていただきました。するとお客様も「ではよろしくお願いいたします。」との事でしたので、早速作業に取り掛かりました。

先ず古くなった排水管を取り外し、新品の排水管を取り付けました。次に蛇口も新品の蛇口に交換をして、これまでの水漏れが嘘のようになくなりました!

お客様にも実際に確認・使用してもらい、「やっと快適な洗面所になりました!ありがとう!」と大変喜んでいただきました!

このように水回りのトラブルに見舞われている方は、早急に弊社へご相談ください。お電話お待ちしております。