洗濯排水の詰まり修理

今回のお客様は「洗濯機の排水ができず詰まってしまった。直して欲しい」とのご依頼内容でした。ある程度の原因を予想しながら、茨城県那珂市にお住いのお客様のもとへ向かいました。場所は、川沿いの自然豊かな所に建つ、お庭の広いモダンなお宅でした。外観は黒をベースとして、とてもスタイリッシュな印象です。

到着後、早速修理箇所へご案内頂きました。1階風呂の脱衣所にある洗濯機でした。詰まりが原因なのか、少し臭いが充満している感じでした。まずはスペースを確保するのに、本体をどかしてパイプへの接続箇所を外します。排水口のフタを外して、ゴミを配管内への流入を防ぐトラップ内を確認。

髪の毛やゴミ、ぬめりでびっしりでした。なかなか洗濯機を動かして配管を掃除するというのは難しいです。ただ、市販の洗剤で付着物を取り除けるものもあるので、そういったもので未然にトラブルを防ぎましょう。 排水口のフタとトラップ内のゴミを集めるカゴはある程度の付着物を除去したら、つけおき洗いをします。

その間に内部を洗浄します。まずは特殊な洗剤を流し込みます。そして30程度放置して洗剤をヨゴレに浸透さます。時間経過後、水で洗い流していきます。配管内に水を3分ほど圧をかけて付着物を洗い流していきます。これが終われば次はつけおき洗いをしていたフタとカゴも洗っていきます。

新品同様綺麗にしていきます。その後カゴとフタを元に戻して、洗濯機を動かして排水管を接続すれば作業完了となります。今回はトラップ内に溜まった堆積物が配管を塞ぎ排水ができなくなってしまったのが原因でした。前述しましたとおり、月1回程度で構いませんので、排水管内に市販の洗剤などでゴミが付着しずらい環境を作ってあげるのがトラブル防止に繋がります。そういったご指導もさせて頂くのが私たちの重要な仕事だと思っています。 今回のお客様も大変ご満足されたようで、良かったです。一人でも多くの方が快適な暮らしをできるように、これからもご指導も含めてさせて頂きたいと思います。