石岡市一般住宅での洗面所排水つまりの修理事例

茨城県石岡市にお住まいのお客様から、洗面所の水が流れにくくなっているので修理してもらえないかとのご相談がありました。うまくいかなくなってきたのは、ごく最近の事だそうで、特に朝、洗面所がもっとも混み合う時間帯に水の流れが悪くなるようです。

ご家族は6人ということでもっとも朝忙しい時間帯に水が流れにくくなることでかなりご家族がイライラされているそうです。すぐにでも修理をお願いしたいというご希望でしたので、お電話でご依頼を受けてからすぐにおたくの方へ出動しました。 お客様のご自宅は石岡市ですが、この街は古くは常陸国の国府が置かれていたことで知られています。

現在は東京からもわずか60キロ圏内ということもありベッドタウンとして発展を続けていますが、その一方で昔ながらの豊かな自然はそのまま残されており風光明媚な土地柄であることも魅力となっています。 さて、お電話をいただいたのが朝という事で、ご自宅までの道中は少し混雑していましたが、なんとか30分ほどで到着することができました

洗面所で、まずつまりの状態の確認からはじめます。この時点ではあくまでも点検とお見積もりを出させていただく作業ですので、もしお見積もりにご不満があっても、出張点検自体は無料ですので安心してご利用いただけます。 洗面の水道を流すと、すぐにつまりのためシンク内に水が溜まってしまいます。

完全に排水が閉塞しているわけではなく、少しずつは水が流れているようですがこれでは使い物になりませんね。洗面排水は、石鹸カスや皮脂、髪の毛など様々な物質が入り混ざることで、つまりを排水管内部に形成してしまいます。このつまりはかなり頑固なので家庭用のパイプクリーナーを使用されても効果がしっかりと出ない場合が多いのです。

その場合には、私どものような専門の水道修理業者に修理を依頼していただくのが一番確実なんですね。 早速、洗面シンクの下のS字の形をしたトラップを分解して内部の汚れを取り除きました。さらに奥の方の汚れに関しても業務用ワイヤーブラシを使用して、より確実に汚れ落としを行うことで排水のつまりがきちんと改善できました。