茨城県ひたちなか市でトイレのレバー破損修理

依頼場所

茨城県ひたちなか市

依頼内容

トイレのタンクレバー破損

作業時間

2時間

作業前の状況

レバーとれていて、トイレは20年以上使ってるトイレでタンクも大きなタンクです。ほかにも悪いところあるかしっかり点検して、年数経過してるせいかほかにも悪いところあって、ボールタップからも水漏れしてました。

作業内容

トイレ故障

トイレ替えるとのことで交換しました。節水タイプのトイレであたらしくきれいなトイレが付き、便器を外した時排水管の3分の01がふさがっていて、それらもお客さんに伝えて、配水管清掃もしました。排水管詰まる前便器外して改めてよかったとお客さんも行ってくれました。そして、ベランダに水栓があればべらんだ床、窓の掃除がとてもしやすくなって便利ですが、ベランダに水栓取り付けるには費用が発生して、水栓は不要では?と思われ取り付けない人もいます。ベランダに水栓必要かどうかは家庭により考え方がありますが、水栓がなくて困るといったこともあっても、取り付けて困ることはないといった声が多いです。新築時ベランダ水栓を取り付けるか迷ってる人も多いですが、手軽にベランダ掃除に取り掛かりやすくて、住宅長く維持するため、メンテナンスしやすくて、とても便利な設備です。そして、ベランダにはハトなどふんされてしまうことがあり、そんな時ベランダに水栓があれば素早い対応が可能です。