依頼場所

茨城県水戸市高田町

依頼内容

水漏れ箇所の特定と修理

作業時間

55分

作業前の状況

水道を使っていないのに、水道メーターが回っていました。

作業内容

水道を使っていないのと、水道メーターが回っているのを確認後、周辺を観察しました。外見上は、水漏れしている箇所は見当たりませんでしたが、音がかすかにしますので、周辺を掘ってみました。私達の生活で毎日使う大切な水道管ですが、古い材料が多く、経年劣化で漏水をおこしやすいです。水道料金が高いと思ったら漏水を疑った方が良いです。

すぐに水漏れ箇所が特定できました。漏水箇所は錆びた鋼管のエルボのピンホールでした。止水栓を止めて修理を開始しました。鋼管をグラインダーでカットしました。塩化ビニール管をカッターで切断しました。新しい塩化ビニール管を寸法を測って、カットして組み立てていきました。

全体的に古いので、広範囲に交換しようかと思いましたが、料金に関する要望と、開放型の配管なので、後々の補修もやりやすい事から費用を抑える方針で修理しました。ノリが乾き、止水栓を開けてエアー抜きをしました。サビ対策をして終了です。