ひたちなか市で台所つまりトラブル解決

依頼場所

茨城県ひたちなか市

依頼内容

台所の排水管詰まり

作業時間

約50分

作業前の状況

台所の排水の流れが次第に悪くなり、流れを良くしようと排水管に棒等を突っ込んで詰まりを取ろうとしたら、余計に流れが悪くなってしまった…とのお客様の依頼を頂き、自宅へと伺いました。
お客様に問題の台所を見せて頂くと、既にシンクは排水でほぼ一杯になっており、確かに手を付けられない状況となっています。一旦余分な水を捨ててファイバースコープを入れ、下の排水管も含めチェックしたところ、排水管の中ほどからかなり酷く油汚れや水垢が溜まっており、ようやく詰まりの原因が判明しました。

作業内容

台所つまり

お客様には、油汚れや水垢による排水管詰まりが原因である事、また排水管が塞がる程の酷さもあって、薬品処理と高圧洗浄を駆使し詰まりを除去する旨を伝え、快諾を頂きました。
先ずはしつこく溜まった粘度の高い油汚れや水垢を高圧洗浄である程度吹き飛ばし、水が通る様になってから改めて排水管に薬品を注ぎ、詰まりを完全に除去しました。
一通り作業を終え再チェックしたところ、排水管や継ぎ目に水漏れや劣化も見られずひと安心。それまでの悩みが嘘の様に水が通り、お客様にも自然と笑顔が戻っていました。