依頼場所

茨城県日立市

依頼内容

和式トイレの水漏れを正常に戻す

作業時間

70分

作業前の状況

飲食店店主より依頼を受けて店内にあるトイレを調査しました。こちらでは和式トイレが使用されていて、タンクの横にある給水管から水が漏れていました。店主によるとお客様がトイレを使用している際に水が落ちてきて不快だと苦情がきたそうです。

作業内容

給水管を取り外そうとしたのですが、壁側に接続されている管が若干歪みがあり、ちょうどナット部分だったのです。従ってナットを緩めようにも歪みの部分にぶつかり難航しました。そこでまずはこの歪みから直さないと思い、給水管に傷が付かないように小さなハンマーで適度な力を与えていきました。小刻みに叩くと少しずつ歪みが矯正されていき、ナットが緩めるまでに至ったのです。給水管を外してからは上部と下部両方のパッキンを新品へとチェンジし水漏れ修理を終えました。給水管が歪んでいた理由は定かではないですが、和式ということもあり立ち上がる際にお客様が掴んでしまったのではないかと店主が仰っていました。