笠間市でトイレの水漏れ修理を行いました。

依頼場所

茨城県笠間市

依頼内容

トイレの水漏れ修理依頼

作業時間

35分

作業前の状況

作業前の状況としては、お客さんがトイレ掃除をしようとするとトイレの止水栓のところから、「ポタポタ」と少量の水漏れを確認されたそうです。

そこでお客様はすぐさま我々にご相談のお電話をくださいまして、20分以内にお客様のご自宅へお邪魔しました。

トイレの中を拝見させていただきますと、止水栓のところから少量の水漏れを確認しました。

作業内容

トイレ水漏れ

先ず作業に取り掛かる前に、トイレの点検を開始しました。タンクも異常なし。便器も異常なし。やはりトイレの止水栓の異常が認められました。

その異常というのが、経年劣化により錆を生じてしまっており、錆が原因で腐ってしまいもう少しで折れる寸前でした。そこでこれらの問題を解決するには、止水栓の交換をご提案させていただきました。

すると「宜しくお願い致します。」という事でしたので、早速作業に取り掛かりました。

作業内容としては、先ず古くなった止水栓を取り除きました。確実に取り除いた後に、新品の止水栓を取り付けました。水漏れをしない事を確認できましたので、お客様にお見せすると大変満足されたようで、我々も嬉しかったです。

このように水回りやトイレのトラブルでお困りの方は、是非とも弊社にお気軽にお電話ください。

因みに水回りの修理は、素人の方がやってしまうと、かえって被害が拡大する恐れがありますので、我々専門家にお任せください。