基本に忠実に

今日は朝から大忙しでした。水道修理はあまり一気にたくさん起こる類のものではないのですが、1年、2年に1回くらい、今日のように1日のうちにたくさんのご家庭からご依頼をいただくことがあります。とはいえ、ご依頼をいただけること、大変嬉しいことですし、いつも通り1つ1つ、丁寧に作業をして参りました。

ちなみに、最初のご依頼は、潮来市にあるマンションにお住まいの方からのものでした。 ご家族を送り出し、洗濯をしてといつもの日常を過ごしていたところのトラブルで、かつ、マンションにお住まいだと階下のお住まいへの被害も起こりうることなので、いただいたお電話での様子も落ち着いた感じのものではありませんでした。しかし、何はともあれ、ご住所を伺い、急行いたしました。

ご依頼主様のご自宅に到着した時には、一応、水の溢れは止まっていました。水は排水溝のところからあふれ出ていたとのことでしたので、排水溝のつまりが疑われましたので、確認させていただいたところ、その通りでした。それから、念のため、他の部分も確認させていただいて、お見積もりを出し、ご依頼主様からお許しをいただけたので、作業に入らせていただきました。

作業はそれほど、複雑なものではないので、すぐに終了しました。それから、問題がないか確認し、作業が完了した旨、ご依頼主様にお伝えしました。水道修理をご自分で呼ばれるのは今回が初めてだったとのこと、少し心配だったんですと言われました。

どうもお知り合いが水道修理をしてもらった時にトラブルにあわれたとのことでした。詳細はよく分からないのですが、依頼される方の足元を見てというのでしょうか。お見積もりなしで作業に入り、高めの費用請求があったようです。当然のことながら、当社はそのようなことは致しません。お仕事は1回1回が大事。その1回1回が次のお仕事につながること、日々、実感しております。水道に関する些細なご心配事でも構いません。まずはご相談いただけたらと思います。