守谷市の洗濯機水漏れ

先日は守谷市にお住まいのお客様から、水漏れが起きてしまったので一度見に来てほしいとのお電話を頂きました。

どうやら洗濯機周辺での出来事のようですが、詳しくは分からないとのお話。

すぐに簡単なヒアリングをして、お客様のご自宅に向けて出張車に乗り込みました。

この近辺は私の実家近くになるので見慣れたエリアでしたが、今回は幼少期にかくれんぼをした記憶が鮮明に残っている市西部・鬼怒川近くの住宅地が目的地です。

昔懐かしい景色に幼心を思い出しつつも、比較的スピーディーに到着しました。

お客様のご自宅は2階建てで、お庭には2匹のワンちゃんが居てすぐにお客様が玄関から出てきました。

挨拶を済ませ、すぐに水漏れしているという脱衣場まで案内していただくことに。

この時間は奥さんもお子さんも出掛けているようで、お客様自身はあまり洗い物をしないとのことでしたが、丁寧に状況を説明頂きました。

ジャバラのホースに急に亀裂が入り、水が割と強い勢いで出て来るとのことです。

試しに水を通してみると、ドレンの蛇腹ホースのちょうど中心部あたりから水がドバドバと溢れてきました。

一見新しいもののように見えたので経年劣化ではないと予想していただけに肝を冷やされました。

幸い他の箇所には問題も無かったので、この部分だけを交換することで解決しそうでした。

洗濯機と排水ホースを繋げている金具を取り外し、次に排水エルボからも接続を外しました。

この部材は排水口上部に取り付ける部品で、各部品の連結を担っています。

この間で水漏れすることも多いですし、今回の様な事態にはチェックポイントです。

そのため、新しく用意した部品としっかり連結したことを確認し、締め付け金具のネジもきっちりと締めて最終確認をしました。

水を流しても全く水漏れは無く、お客様に見て頂くと大変喜んでいるご様子でした。

ホースにも、洗濯機の種類によって型が沢山ありますが、出張車にはあらかじめ対応できるだけの部品は用意してあります。

すぐに出発し、その場で修理や交換作業も可能です

水漏れでお困りのことがございましたら、すぐにお電話して頂ければと思います。