かすみがうら市でお風呂の蛇口水漏れ修理を行いました。

依頼場所

茨城県かすみがうら市粟田

依頼内容

お風呂の蛇口からの水漏れ

作業時間

1時間

作業前の状況

お風呂の蛇口のレバー部分から水漏れをしていました。ポタポタと常に水が漏れている状態です。シャワー部分からは水漏れしておらず、レバー部分からのみでした。

作業内容

蛇口水漏れ

お客様のお宅では、壁付きタイプのシングルレバー混合水栓を使用していました。水漏れの原因はパッキンの劣化です。20年ほど使用していてすでに耐用年数を過ぎており、経年劣化を起こしていました。部品の交換で対処できますが、お客様に耐用年数が過ぎていることをお伝えすると「ちょうどよい機会だから同じようなものに交換して欲しい」とおっしゃっていたので、蛇口の交換をしました。
止水栓をしめてから交換作業をします。
蛇口本体の後ろ側にあるナットをゆるめて、本体を取り外します。重たいため、落とさないように気をつけながら作業をします。
次に取付脚を外します。取付脚がついていた部分が汚れていたので掃除をしました。
排水管内部にヒビが入っていないか確認をして、問題がなかったので取付脚と本体を取り付けます。先ほどとは逆の手順で取り付けをしていきます。
止水栓を開けて水が流れることと水漏れがないことを確認して作業は終了です。