取手市で台所の排水つまりトラブルを解決

依頼場所

茨城県取手市

依頼内容

台所の排水管の詰まり

作業時間

70分

作業前の状況

台所の排水管が詰まっているようで、水を流してみると床から水が滲んでくる状態でした。お客様にお話を聞くと、5日前から台所の床が湿っぽく感じ、そのうちに水が滲み出てきたそうです。台所を使うこともできず、洗い物も溜まっていたようで、かなりお困りのようでした。最初に床下の排水管の点検をすると、すぐに詰まりの原因が分かりました。排水管の中にかなり大きな固形物が見つかり、そのせいで排水管のつなぎ目から水が漏れていたのです。

作業内容

台所の排水つまり

お客様に状況を見ていただくと、まさかこんなふうになっているとは思ってもいなかったのでしょう、ひどく驚かれていました。今のお住まいで暮らし始めて25年、一度も点検をしていなかったそうです。修理方法を説明すると、すぐにご了解をいただいたので、作業を開始しました。大きな固形物を除去した後、ヌメリなどの汚れを高圧洗浄できれいにしていきました。作業完了後、水を流して床下を点検しても、水が滲むこともありません。お客様に修理の完了を告げると、ようやく溜まっていた洗い物の処理、そして夕飯の準備ができると喜んでおられました。