日立市でお風呂つまり施工事例

依頼場所

茨城県日立市旭町

依頼内容

風呂詰まり

作業時間

約2時間

作業前の状況

お客様がシャワーを浴びるために風呂場に入った所で、洗い場の水が流れて行かない状況になったとの事です。更にお客様がヘアキャッチャーを確認した所、そちらには問題はなかったというお話でした。

作業内容

お風呂つまり

お客様のお住まいは、築10年程の一戸建て住宅でした。直ぐに1階にある風呂場を確認すると、洗い場の水が溜まったまま一切流れて行かない状態になっていたのです。そこでまずは排水溝の奥で、髪の毛やシャンプー剤のカスが塊となって詰まりを生じさせているのでは、と考えました。なので真空式パイプクリーナーで改善を試みましたが、残念ながら風呂詰まりは改善されません。そこで風呂場の排水溝ではなく、排水管に問題があるのではと考え、庭にあった汚水枡を確認したのです。すると予想通りそこで詰まりが発生していたので、お客様に事情を話しワイヤーを使い排水管の詰まりを除去しました。ただし既に排水管内はかなり汚れていたので、このままでは直ぐに詰まりが再発する恐れがあったのです。そこでお客様にその事を話した上で、排水管内の洗浄をお勧めしました。お客様は快諾してくれたので、直ぐに排水管内の洗浄を行った所、気になる汚れをしっかり洗い落とす事が出来たのです。最後に風呂場の洗い場の水が問題なく流れる様になったのをお客様と確認した後、風呂詰まりの対応は無事完了となりました。