常総市でシンクの水漏れ修理の施工事例

依頼場所

茨城県常総市

依頼内容

シンク下の水漏れの修理工事

作業時間

70分

作業前の状況

キッチンの床に敷いてあるマットは水に濡れていて、それをどかすと収納扉の隙間から水が流れているのを見つけました。扉を開いてみると排水管からの水漏れだということを認識しました。

作業内容

シンク水漏れ

こちらのお宅の排水管は蛇腹のホースを使用していて、以前から水漏れは起こっていたということです。その証拠にホースには耐水性の協力テープが巻かれていました。しかし、長年使用していたということもあってか、そのテープまでもが裂けてしまいホースの亀裂も広がってしまったようです。取り外しにかかりホースに触れて見たのですが、蛇腹ホース本来の柔軟性というのは感じられず、かなり固くなっていました。ホースを取り外して、口径を測ってみると40ということがわかったので、そのサイズに合わせた新品に取り替えました。古い方は水漏れのせいでカビも生えていたので、カビが散乱しないように袋にそっと入れて持ち帰りました。また念のため床もタオルで入念に拭き掃除を行いました。