依頼場所

茨城県北茨城市磯原町

依頼内容

トイレ詰まり

作業時間

90分

作業前の状況

トイレに固形物を落として詰まりが発生したお客様から、修理依頼の連絡が入りました。
衣服の上に貼っていたカイロが落ちてしまい、気づかずにそのまま水を流してしまったそうです。
焦って何度か流したため、便器から水が溢れてしまい、散々な状態とのことでした。
スタッフがご自宅を訪れ、状況を確認しました。
便器に水が溜まっており、ほとんど流れは止まっています。
カイロが水の流れをせき止めているものと思われ、改善のためには取り出す必要があります。

作業内容

トイレつまり

詰まりの原因が、水に溶けるトイレットペーパーであるなら、流れをよくすることで改善が可能です。
しかしこの場合は固形物であり、中に入ってしまって、便器の上から取り出すこともできない状況になっています。
そのため、便器脱着が必要と判断しました。
お客様に現在の状況と修理費用に関する説明を行い、承諾を得たため、速やかに作業に取り掛かりました。
便器を外して水を妨げていたカイロを発見し、取り除きました。
再び元に戻し、水の流れを確認したところ問題なく流れるようになりました。