茨城県水戸市で台所つまりトラブル解消

依頼場所

茨城県水戸市

依頼内容

台所の水が流れない

作業時間

1時間位

作業前の状況

台所シンクに水たまってまったくながれないです。つまり原因がどこか点検し特定してみます。点検してみれば、排水桝から床下までの排水管内つまっています。

作業内容

台所つまり

お客さんに伝え、排水管内を高圧洗浄機を利用してつまり取り除きます。油の塊ながれ、これらの塊排水管内にびっしりつまっていて、水がもう完全にながれません。そしてピカピカにしたのを見せるとお客さんも喜んでいました。住まいのことで頭に浮かぶのは大手の名前ですが、ブランド力あって、大手ならではの安心感あります。ですが、実際大手依頼して、そこの従業員来るのではなく、下請け、孫請け業者が工事にやって来ます。どういう業者が修理来てくれるのかというと、その時々スケジュールあいてる業者なのです。万一修理後不備、追加修理発生したら、大手に連絡して別の下請け業者来ることになります。ぱっと見安心感ありますが、往時、アフターサービスはデメリットが多いです。そして、宣伝でみんな知ってる有名緊急修理や、価格優先で選べるマッチングサイトは便利ですがこの時も大手と同じく毎回異なる職人がやってきます。これはビジネスモデルの質テム的問題で、その業者の流れ見ればよく分かります。