下妻市で浴室排水つまり解決事例

依頼場所

茨城県下妻市

依頼内容

浴室排水詰まり

作業時間

90分

作業前の状況

帰宅後すぐにバスタブにお湯を溜め、晩酌の準備を始めるのが単身赴任中の日課だそうです。酒の肴を作り終えて浴室に行き、最初に頭と体を洗い、湯船に浸かろうとすると、水が浴室全体に薄っすらと溜まり、排水されない状況になったようです。そのうちに流れていくだろうと思い、その日はそのままにして晩酌を楽しまれたということでした。修理依頼のお電話をいただいたのは、次の日の帰宅後も、水が溜まったままだったからです。点検をさせていただくと、排水管が詰まっていて、水の流れを止めていたことが判明しました。

 

作業内容

浴室のつまり

状況を説明させていただくと、入浴と晩酌の楽しみを諦めていなかったからでしょう、修理時間を気にされていました。高圧洗浄を90分程続けると解決しそうなことをお伝えすると、少し笑顔が浮かんだような気がします。洗浄を始めると、毛髪の塊や石鹸カスなどが大量に出てきて、想像以上に根気が必要でした。それでもお約束通リ90分くらいで作業を終え、お客様に確認していただくと、大変喜ばれていました。いつもより少し時間は遅くなりましたが、入浴と晩酌の準備に取り掛かるそうです。