取手市でトイレの水漏れ修理を行いました。

依頼場所

茨城県取手市

依頼内容

トイレ水漏れ

作業時間

45分

作業前の状況

作業前の状況としては、お客様がいつものようにトイレを使用した直後に生じてしまったようです。水を流して3分ほどしてから、トイレタンクの近くと給水管より2か所の水漏れが確認したようです。

応急処置として布等で水を吸収してから、当社へお電話をくださいました。そこで我々もお客様のご自宅へ30分以内にお邪魔をさせていただきました。

そして、トイレの中を拝見させていただくと、トイレタンクと給水管部より水漏れを確認できました。

作業内容

トイレ水漏れ

そこで水漏れを原因を点検によって探っていきました。点検結果としては、トイレタンク内の部品の劣化と破損。そして、給水管は経年劣化により水漏れを起こしてしまいました。

しかも給水管については、ネジのゆるみも同時に確認できました。この状況をお客様にご説明して、我々が出来る手立てとしては、給水管とトイレタンク内の部品を新品に交換することをご提案させていただきました。

すると「お願いします。今まで通りにしてください。」という事でしたので、作業を開始しました。

作業内容としては、先ず古くなったトイレタンク内の部品と給水管を取り外しました。そして、新品の部品と給水管に交換をしたら、水漏れは解消されました。

お客様にもご確認していただきました。とても喜んでいただき、大変満足してくださったようです。

このように水回りのトラブルでお困りの方は、先ず当社へお気軽にお電話ください。きっとお力になれると思います。