キッチン詰まりのレスキュー!

茨城県北茨城市にお住いのお客様からキッチンの流しが詰まってしまったという

ご相談の連絡がありました。このままでは料理ができないだけでなく、精神衛生上もよくないので早急に対応して欲しいという連絡でしたので

早速現地へお伺いしました。訪問したご自宅は一軒家で少し築年数は古そうな感じの

大きな建物でした。

早速お台所へ案内していただくと、シンク内で水が溜まり全く引けていかない状態でした。

蛇口をひねって吐水を行うとどんどんと水かさが増していきます。一向に流れる気配はありません。

これ等の症状を引き起こす要因の一つとして雑排水のパイプが汚れてドレンをせき止めているケースと、比較的近い位置ではトラップ内部で詰まってしまっているというどちらかであることが多いのですが

調査した結果今回は後者であるという事が分かりました。

一つずつ部品を分解していき、洗浄を行えばきちんと水が流れると思われるので早速作業を始めることにしました。

排水トラップにはへどろがかなり蓄積しており、層をなすようになっていました。

しっかり油を落としていききれいなった排水トラップを再び組み立てて取り付けました。

洗浄の際は特に薬品を用いたりしないで、手でこびりつくようになっていた油を丁寧に落としていく作業を行いました。かなり頑固についていて時間がかかりました。しかししっかりこすって落とせば落ちます。

排水口周辺の水洗いをしっかり行いきれいにしたことで排水つまりを解消することができ、水を流すときちんと

流れてくれました。詰りはしっかり解消できました。

このような詰りは起こりやすいので排水管が詰まらないように普段からお手入れをしておくことをおすすめしました。

パイプ洗浄剤を使用してパイプ内の通りが良くなるようにしておくだけで詰まりが防げます。

それらをアドバイスさせていただいて修理は無事終了しました。

水がちゃんと流れたのでお客様も安心してくださいました