茨城県石岡市で洗面蛇口の水漏れ修理事例

依頼場所

茨城県石岡市

依頼内容

洗面蛇口の水漏れ

作業時間

50分

作業前の状況

シャワーホースから水漏れていて、お客さんが気付いた時は床水浸しで洗面台の下から水漏れているとのことです。

作業内容

洗面の水漏れ
DSC_0201

先発シャワーの洗面台はよくホースに亀裂はいって、下のほうが水浸しになってはじめて気づきます。年数15年以上使用してるとのことです。まず洗面蛇口交換で新たな洗面蛇口にします。新たなスタイリッシュな洗面蛇口つけて、水漏れなくなってお客さんも安心してもらえました。洗面所水漏れはキッチンとほぼ一緒で蛇口、配水管でおきるケースがほとんどです。蛇口はパーツ劣化で本体から水漏れや、蛇口閉めても水落ちるなどよくあるトラブル多く、洗面所はシャワーノズル付き蛇口が主流ですが、蛇口本体劣化してれば洗面所の下扉の中に設置されてる水受けタンクへ流水極度に早くなって、あっという間に床下浸水したりします。これは構造を知らなくては原因気づかないことが多くて、シャワーノズルおれてるなど見えないところのパーツが原因だったりします。洗面所の水漏れも修理完了まで使用控えるのが無難な対処法なのです。水道水漏れは原因により業者へ依頼が必要です。