依頼場所

茨城県水戸市

依頼内容

和式のトイレで起きた詰まりを解消しました

作業時間

40分

作業前の状況

ご高齢の依頼主より連絡を受け早朝から現場へと向かいました。再度依頼主より状況を確認すると水捌けが以前に比べて悪くなったということです。確認のために水を少量流してみると確かに本来の水捌けではなくゆっくりと減っていくという印象がありました。この症状が前日の昼から起こっていたということです。

作業内容

症状を見る限り重大な詰まりではないと判断できたので、ラバーカップで押し出すことになりました。まずは便器内の水でトイレ内を汚さないようにシートで養生を施しました。少しも隙間が出ていないのを確認するとラバーカップで空気を送りました。押して引いてを繰り返していき、3度目で何かが抜けるような音が奥の方から聞こえてきました。一旦ラバーカップの作業をやめて水を流してみると先程とは全く違う勢いで水が流れていきました。依頼主にも水捌けを確認していただくと、元に戻ったことを喜んでおられました。詰まりが解消できたので養生を一枚一枚剥がしていき、トイレ内の清掃作業も怠らず綺麗にして終えました。